熟女出会い系サイトで口説いた熟女は敏感体質の持ち主だった

敏感体質な熟女

熟女とやりたい放題な生活をしたいなら、出会い系サイトで出会うのが一番と言われています。
しかしこんなことを言っても信用できないと感じる方や、出会い系サイトを利用させるための宣伝と感じる方もいらっしゃいます。
ここでは出会い系サイトを使い熟女とエッチし放題ライフを満喫されている方の体験談を紹介します。

会える頻度が少ない熟女だからこそ興奮する

一度ノリで熟女系風俗店に行ってからというもの、独特の奥ゆかしさやエッチの時の豹変ぶり。
性欲が若い子と比べて高めなことなどですっかりハマってしまいました。

熟女出会いの方法をあれこれ考えてみたんですが、やっぱり結婚されている方が多いため、なかなか出会う機会を日常生活で作りだすことは難しいと判断。

そこから某有料出会い系サイトを使って、会社の昼休みを利用してアプローチをかけたんです。
ランダムに40代の熟女にアプローチをしたんですが、昼間の時間は暇を持て余している人が多く、食いつきはめちゃくちゃ良かったです。

ただやはり平日の昼間の時間帯しか会えないという人が多く、なかなかこちらが希望する平日の夕方以降や土日などに会える人を見つけるのには苦労しました。

でも逆にいえば、なかなか出会えないリアル熟女だからこそ、落としがいがあるし興奮できると後になれば感じるようになりました。

敏感スケベ熟女の大量潮吹き

そんな中で土曜の昼なら都合がつけられるというYさんから返信が来ました。
僕が20代ということもあり、最初は冷やかしだと信用してくれなかったのですが、1ヶ月も粘って口説いた結果、ようやくアポを取ることに成功したんです。

メールのやり取りの中でメールエッチなどもしていたため、デートっぽいことは一切せずにホテルへと直行。
ソファーに座るなり会話もそこそこにズボン越しから股間を弄ってくるYさん。

それに応えるように服の上からちょっとくたびれたおっぱいを揉み、パンティの上からさすってあげるだけでビクビクと痙攣してしまうほどの敏感体質。

我慢ができなくなったのか自らパンティを脱ぎ捨て、ズボンを剥ぎ取るように脱がされてでディープフェラをしてきます。
負けじとこちらもクリを中指で転がしていると、「ダ…ダメ!出ちゃうぅぅ!」と叫びながら大量潮吹きをしちゃっていました。

挿入してもGスポに先をこすりつけるたび、ビュービューとくじらのように潮吹きする様は本当に興奮しました。
あれほどの潮吹きはAVくらいでしか見たことがなかったのでこんな敏感な人もいるんだって驚きです。

それから1ヶ月ペースで変わらずの潮吹きプレイを楽しんでいます。

素人熟女はレア度が人気

一般職をしている方にとっては、なかなかリアル熟女と出会う機会に恵まれるケースは少なめ。
そもそも出会いの場が限定されてしまい、本気度も疑われてしまいます。

熟女と本当に出会いセフレ化したいなどと思っているのであれば、やはり出会い系サイトを利用するのがベターと言えますね。

関連記事

出会い系サイトで出会った熟女との体験談(建築業/31才/独身男性)

温かみのある熟女との体験談(公務員/34才/既婚男性)

理想の熟女と出会った体験談(会社員/24才/独身男性)

熟女のメリット

熟女とセフレになることにはたくさんのメリットがある

30歳差の熟女と出会った体験談(大学生/20才/独身男性)

学生時代に熟女と

学生時代にたくさんの熟女と出会いエッチを楽しみました